はじめて風俗にいったときに

10年くらい前の話です。

当時大学生だった僕は、友達と一緒にはじめて風俗に行ったんです。

イメージ

昔は、ここの岡山風俗ような情報サイトがなかったので、本の情報をたよりに。

どきどきしながら店に入りアルバムから一番タイプの子を指名。

そこで指名料が取られる事をはじめて知ったんですが、どうしてもその子が良かったので別料金がかかったけど指名する事にしました。

部屋に入ると、彼女の登場です。

いや~めちゃくちゃ可愛くてドキドキがとまらなかったですね。

そして、ぎこちない挨拶をすると、すぐにイスに座らせて、ズボンをずり下げられました。

この時点で、めっちゃ興奮しててボクサーパンツはヌルヌルにシミを作っていました。

それをみて「可愛い、もう反応しちゃったんですね?それじゃ舐めてあげるね。」と言われ、ボクサーをゆっくり脱がされるとカチカチに勃起したちんぽを口に含んできたんです。

めっちゃタイプの子にフェラされるのは最高の気分でしたけど、若かったせいもあってか、自分でも上手くコントロールできずに30秒足らずでいっちゃいました。

ふいに出ちゃったんで、女の子も驚いていましたけど、最後の一滴まで吸い取るように舐めてくれて、おしぼりに精子を吐き出しました。

はいた精子はめっちゃ凄い量で、自分でもびっくりしましたね。

精子と人体について

人体の大半は水分でできているといいます。

精子も水分が重要です。普段から摂取する水は健康を維持することにおいては重要なファクターとなっています。

今や、家庭でもこのようなウォーターサーバーを導入し、安全でおいしい飲料水を飲むといいうことが一般的になりつつあります。

世界の飲料水と比べ、高い浄水技術に裏打ちされた日本の水道水の安全性と味は優れていると言われる日本ですが、地域によってはやはり安全性が高いとは言えないでしょう。

生活水などは水道水で十分ですが、体内に取り入れる飲料水などはウォーターサーバーを使うことで、より快適な生活が得られます。

サーバーを購入、もしくはレンタルし、水は定期的に業者が輸送してくれますので、スーパーなどに補給したりペットボトルで買い置きする必要もありません。

水は人間が生きていく上で最も大事な要素です。

精子は亜鉛や安全で良質な飲料水を摂取し、数を維持することが大事です。